ロスミンローヤルの成分は安全?【徹底解析済み】

シミ・シワに効く医薬品として有名なロスミンローヤル。
しかし、医薬品なだけに成分の安全性は気になるところ。

ロスミンローヤルの成分は安全なのでしょうか?
内容を徹底解析しました。

ロスミンローヤルの成分は安全?

ロスミンローヤルの全成分は次の通りです。

ローヤルゼリー、L-システイン、DL-メチオニン、アスコルビン酸(ビタミンC)、ビタミンE散(50%)、チアミン塩化物塩酸塩(ビタミンB1)、リボフラビン(ビタミンB2)、ニコチン酸アミド、パントテン酸カルシウム、ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)、シアノコバラミン(ビタミンB12)、カルニチン塩化物、安息香酸ナトリウムカフェイン、グリチルリチン酸一アンモニウム、トウキ末、シャクヤク末、ブクリョウ末、ソウジュツ末、タクシャ末、センキュウ末ハンゲ末、ニンジン末

添加物は次の通りです。

黄色5号,バレイショデンプン,ヒドロキシプロピルセルロース,タルク,無水ケイ酸,ケイ酸アルミニウム,ステアリン酸マグネシウム,ヒプロメロース,白糖,酸化チタン,アラビアゴム,ポビドン,カルナウバロウ

全成分、添加物を確認してみると、危険なものは入っていないことが分かりました。

しかし、一点注意点があります。

アレルギー持ちの人は該当するアレルギー成分がないか確認するようにしましょう。

ロスミンローヤルの成分を徹底解析

ロスミンローヤルの成分内容を徹底調査し、まとめました。

 内容量働き安全性
ローヤルゼリー50mg・新陳代謝の向上
・栄養補給
・アンチエイジング
・更年期障害の緩和
★★★
L-システイン160mg・メラニンの生成を抑える
・メラニンを排出
・シミそ、ばかすに効果
★★★
DL-メチオニン100mg・高血圧
・動脈硬化の改善
・アンチエイジング
★★★
アスコルビン酸(ビタミンC)180mg・メラニン色素の抑制
・コラーゲンの生成
★★★
ビタミンE散(50%)50mg・血行促進
・脂肪の代謝
★★★
チアミン塩化物塩酸塩(ビタミンB1)10mg・代謝促進
・疲労回復
★★★
リボフラビン(ビタミンB2)10mg・ターンオーバーの改善★★★
ニコチン酸アミド30mg・血行促進
・皮膚の粘膜を正常化
★★☆
パントテン酸カルシウム15mg・タンパクの代謝
・皮膚の正常化
★★★
ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)5mg・皮膚の正常化★★★
シアノコバラミン(ビタミンB12)5μg・血流促進★★★
カルニチン塩化物50mg・筋緊張の緩和★★★
安息香酸ナトリウムカフェイン100mg・倦怠感の除去★★☆
グリチルリチン酸一アンモニウム10mg・抗炎症作用★★★
トウキ末100mg・血液の循環を活性化★★★
シャクヤク末200mg・血の巡りを正常化★★★
ブクリョウ末150mg・体内の水分調整
・利尿作用
★★★
ソウジュツ末150mg・水分代謝の活発化★★★
タクシャ末100mg・水分代謝の調整
・血糖、血圧の降下作用
★★★
センキュウ末100mg・冷え性や貧血の緩和
・生理不順、生理痛などの緩和
★★★
ハンゲ末100mg・冷え性改善★★★
ニンジン末100mg・新陳代謝の促進
・疲労回復
・免疫機能向上
★★★

ロスミンローヤルは生薬が9種類入っており、有効成分も22種類入っています。

生薬は漢方に使われるほどのものです。

ロスミンローヤルは肌に良いだけではなく、次のような効果・効能もあるのは生薬が配合されているためです。

肌関連の効果・効能
しみ、そばかす、にきび、肌荒れ、小じわ
その他の効果・効能
肩こり,腰痛,神経痛
のぼせ,目まい,みみなり
冷え症,手足の冷感,腰部冷感
妊娠授乳期・病中病後・肉体疲労・食欲不振などの場合の栄養補給
POINT

・危険な成分は入っていない
・アレルギーに注意
・生薬や有効成分が充実した医薬品

副作用について詳しく知りたい人は次のページをご覧ください。
→【怖すぎ?】ロスミンローヤルの副作用とは!?